魔法使いのしわざ

歌手: 絢香 Ayaka

なにげない話だけでも 心があったかくなる
Nani ge nai hanashi dake demo kokoro ga attakaku naru
不思議ね恋は 魔法にかかったみたい
Fushigi ne koi wa mahou ni kakatta mitai

気づけば目線の先は 彼ばかりになってたわ
Kidukeba mesen no saki wa kare bakari ni natteta wa
こんな気持ちは 初めてだったのに
Konna kimochi wa hajimete datta no ni

神様なぜ? 意地悪なの
Kamisama naze? ijiwaru na no
二人の恋はもう 叶わぬ夢
Futari no koi wa mou kanawanu yume

いつからか会うようになり 手をつなぎキスをしたわ
Itsu kara ka au you ni nari te wo tsunagi KISU wo shita wa
「時間よ止まれ」って恥ずかしいセリフまで
“Jikan yo tomare” tte hazukashii SERIFU made
言ってしまうほど 離れたくない
Itte shimau hodo hanaretakunai
でもね 彼はもう帰ってしまう
Demo ne kare wa mou kaette shimau

時は過ぎ 景色は変わってゆくけれど
Toki wa sugi keshiki wa kawatte yuku keredo
好きなの どうしようもないくらい好き
Suki na no doushiyou mo nai kurai suki
きっといつか 聞こえる
Kitto itsuka kikoeru
今という時間に どれ程の意味があったか
Ima to iu jikan ni dore hodo no imi ga atta ka

形のない愛だけど 想いは確かなものよ
Katachi no nai ai dakedo omoi wa tashika na mono yo
あなたの髪に 触れたら胸が鳴る
Anata no kami ni furetara mune ga naru
♪ララララ♪
♪RA RA RA RA♪

VN:F [1.9.11_1134]
Rating: 0.0/10 (0 votes cast)
Print Friendly

Leave a Reply

Be the First to Comment!

Notify of
avatar

wpDiscuz